デザインを学ぶ。

design2016.exblog.jp

2016年10月から広告デザイン科に通い始めました。

ブログトップ
今回のお題は、『ほっとくつろげそうなカフェ』の看板と外観ということで、
掛川市内を散策。


①サムズカフェ

f0379292_05414701.jpg

≪看板≫
赤の背景に白で店名とお店のイラストが描かれています。
店名の字間が空いているので、ゆったり落ち着いた雰囲気がしてほっとくつろげそうだなと思いました。


f0379292_05454984.jpg

≪外観≫
建物はこげ茶色のレンガ調で落ち着いた雰囲気、扉は看板と同じ赤でアクセントになっていて可愛らしいです。
窓の手作りな垂れ幕と装飾も可愛らしく温かみがあり、ほっとくつろげそうだなと思いました。



お店に入ると色とりどりの可愛らしいハンドメイドの雑貨がたくさん並んでいました。
注文した品を待っているあいだに雑貨をみることができます。
小さなお店としてハンドメイド作家さんにスペースを貸し出しされているので、いろんな作家さんの作品がありました。

3時のおやつの時間だったので、創業当時からのメニューという「ベリーベリーワッフル」をいただきました。
ブルーベリーの酸味とワッフルの中のクルミの香ばしさで、甘ったるくなり過ぎずペロリと食べられました。


f0379292_18145188.jpg



ポイントカードを作ってもらったので、学校の帰りにまた行こうと思ってます。



②竹とんぼ

f0379292_05505747.jpg

≪看板≫
木製の看板です。
まるいポップな書体と木の年季の入った感じが、❝昔から地元の方々に愛されてる喫茶店❞といったイメージです。
常連さんがほっとくつろいでいそうだなと思いました。


f0379292_05511430.jpg

≪外観≫
昭和レトロな昔ながらの喫茶店といった印象です。
ログハウスのように建物が木で造られています。
木の質感・こげ茶色とランプのオレンジ色で温かみを感じ、ほっとくつろげそうだなと思いました。



③アイリーカフェ

f0379292_05513231.jpg

≪看板≫
こげ茶色の背景に白の文字とイラストでシンプルで落ち着いた印象です。
カップから出る吹き出し(湯気みたい)とライトのイラストが温かみを感じ、ほっとくつろげそうだなと思いました。
ウィングホームという地域の工務店のモデルルームがシェアショップになっているという、ちょっと変わったカフェです。


f0379292_18321016.jpg

f0379292_05520226.jpg

≪外観≫
白いキューブで窓が少ないので、ちょっと隠れ家みたいです。
真っ白でおしゃれな大人の隠れ家な感じが、ほっとくつろげそうだなと思いました。

「窓が無くても明るい?」という看板があり、お店の中がとても気になり日曜日に伺ったのですが、
残念ながらCLOSEDでした。




★☆★まとめ☆★☆彡

私の主観が多少入っているかもしれませんが・・・
『ほっとくつろげそうな』のポイントは、アットホームな雰囲気です。

・色はこげ茶色、暖色系
・建物の素材は木とかレンガとか・・・
・外にお花や緑がある
・手作り感
・看板はごちゃごちゃせず、シンプルで可愛いイラストが入っている


以上です。






[PR]
# by design20161004 | 2016-11-22 19:37 | 広告デザイン科のこと。

わたしのさくさくぱんだ

本日、コンビニで見つけたさくさくぱんだ。

f0379292_23524238.jpg



いつもとパッケージのテイストが違う。

ずいぶんすっきりとしたデザイン。
天面に商品名がない。
このフォントは可愛い脱力系に当てはまるのだろうか・・・と思いつつ、
シンプルでありながら遊びが詰まったデザインと
『こっそり、ナイショでわたしの♥うふふ』という不思議なコピーに惹かれ購入。


天面を斜めにすると、透明に印刷されたさくさくぱんだが顔を覗かせているのが見える。

f0379292_23551332.jpg



側面に商品名発見。

f0379292_23532500.jpg


裏面。

f0379292_23534700.jpg



開封部分はさくさくぱんだの形。

f0379292_23542476.jpg



個包装は全部で4種類。裏面はすべて同じデザイン。

f0379292_23544160.jpg




HPを確認したところ、
『さくさくぱんだ』を子どもに買い与えていたママに向けた、“こっそりナイショで食べたい”をコンセプトにした商品で
パッケージデザインは、おとながかわいいと感じ、さらに「ナイショでこっそり食べる」というコンセプトが伝わるようなデザインだそうです。



私のお気に入りさくさくぱんだ。
鼻提灯が可愛いです。

f0379292_23550639.jpg


以上、可愛い脱力系お菓子でした。






[PR]
# by design20161004 | 2016-11-18 00:34 | デザインのこと。

カメラ講座

先週のカメラ講座で学んだことを基に撮った写真をアップします。


f0379292_05085656.jpg




f0379292_05093526.jpg



以下、写真を撮る際に気をつけた点です。

①光
 個性を出すには影が必要。
 光を透過するものは反逆光で撮る。
 夜、室内で撮影する際は天井の室内灯の灯りを消し、間接照明で照らす。

②構図
 日の丸構図からの脱却。
 グリッド線の交点に被写体の顔を合わせる。
 被写体を2辺で切る。

③焦点距離
 広角ではなく、望遠で撮る。






[PR]
# by design20161004 | 2016-11-10 05:14 | 広告デザイン科のこと。

デザイン散歩/形

お題『看板に使われている丸・楕円・三角形』



まずは、丸。

①酒店の看板。
店名の上に丸で囲まれた ❝ 酒 ❞ の文字が大きく掲げられています。
❝ 酒 ❞ の一文字が丸で強調されていてインパクトがあります。

f0379292_23111676.jpg


②リフォーム展示場の看板。
リフォームの項目が丸で囲まれています。

f0379292_23115157.jpg



続いて、楕円。

①動物病院の看板。
長方形よりも楕円で囲まれている方が優しく柔らかな印象です。

f0379292_23133551.jpg


②中華料理店の看板。
曜日やメニュー名を楕円で囲んでおり、楕円が6つもあります。
こちらの楕円は強調するために使用されています。

f0379292_23124298.jpg



最後に、三角形。

①リフォームの会社の看板。
正方形を斜めに割った右下の三角形に会社名が書かれています。
スタイリッシュな印象です。

f0379292_23161022.jpg


②パチンコ店の看板。
矢印ではなく三角形でお店のある方向を表しています。
5つの三角形がグラデーションになっています。

f0379292_23154149.jpg





おまけ・・・

英会話教室の看板。
丸・三角形・四角形といろんな形とたくさんの色が使われていて
楽しそうな雰囲気です。

f0379292_23162458.jpg






[PR]
# by design20161004 | 2016-11-01 01:56 | 広告デザイン科のこと。

中庭のスマイル。


f0379292_20304882.jpg


学校の中庭にいるスマイル。

シロツメクサで出来ています。
シロツメクサは多年草だから、3月の修了まで枯れずに微笑んでいてくれるはず・・・

シロツメクサの花言葉は『幸運』『約束』『私を思って』『復讐』だそうです。
約束を守らないと復讐される!?






[PR]
# by design20161004 | 2016-10-19 21:04 | 広告デザイン科のこと。